スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        

シェイクダウン ~スコットスピードスターS33~

Category : ロードバイク
先週納車後雨でお預けになっていたサブマシン、スコットスピードスターS33のシェイクダウン!
手賀沼往復のホームコース、自宅より46km走ってきました。

RIMG0145_convert_20100313171844_20100313172231.jpg

まず驚いたのは乗り心地。カーボンバイクに比べても遜色無いレベル。
クロモリのチネリスーパーコルサと比べても十分に乗り心地は向上しております。
もう「アルミ」イコール「硬い」という時代は終わってしまったようです。

シートステイのみカーボンバックにする方式もありますが、最近はアルミに回帰しています。
このスピードスターも以前ラインナップにカーボンバックを加えていた時期もありましたが、近年のモデルはアルミのみとなっております。

カーボンバックは接合面を多く取る必要があり逆に重量が増加したり、接着剤での接続のため、耐久性にも懸念があります。

サブマシンとしてガシガシ使いたいのでアルミは安心です。

コーナーはフロントカーボンフォークにより抜群の切れ味!
スキーで言えばインエッジでもグイグイとグリップしているようなオンザレール感覚。
見た目も日本刀のような反り具合と形状で、個人的にはSCOTTロードバイクの一番カッコイイと思う箇所です。

RIMG0119_convert_20100318035846.jpg
凛々しい!

加速感は、ペダルを踏み込んだとき十分に掛かりが良いと感じますが、更に廻していった時カーボンと比較してやや落ちるかな?といった印象です。素材というよりは重量の差かもしれません。

厳密には同じコースでTTなどをやって比較できると良いのですが..。

ブレーキはスコットオリジナルのようですが、こちらはイマイチ。シューからはカサカサとした音が出てタッチもイマイチ。走りこんでシューに当たりがでれば少し印象が変わるかもしれませんが..。
こちらは今後の課題となります。
RIMG0146_convert_20100318035915.jpg


以上十分楽しいサイクリングができました。コストパフォーマンス抜群です!
また気がついたらUPいたします。





スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

        

Comment

非公開コメント

プロフィール

CT

Author:CT
男、既婚、2児の父、サラリーマン。
好きな言葉、「簡素」。
嫌いなこと、「虚飾」。
旧車愛好者、自転車中毒者。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。